JMCA
特定非営利活動法人(NPO)日本メディカルライター協会
Japan Medical and Scientific Communicators Association
HOME
JMCAとは
学習会・講習会
これからの予定
これまでの予定
活動実績
入会案内
ご賛助のお願い・JMCA賛助企業
会則
よくあるご質問
お問い合わせ
関連情報・リンク
求人情報
医療や健康に関するコミュニケーターとは?
最終更新日:2017/03/23
2017年5月16日(火)
第16回 総会
日時: 2017年5月16日(火) 13:30〜14:00 (開場13:00)
場所: 東京大学農学部 弥生講堂・一条ホール(東京都文京区弥生1-1-1) →地図
2017年5月16日(火)
第16回 講演会
「データベースによる医療技術評価」
時 間: 14:00〜18:05
場 所: 東京大学農学部 弥生講堂・一条ホール(東京都文京区弥生1-1-1) →地図
定 員: 120名程度  JMCA会員以外の方も講演会への参加が可能です(JMCA会員優先)。
参加費:
JMCA正会員 5,000円
JMCA賛助会員(賛助枠利用)*  6,000円 JMCA賛助会員(賛助枠超過)  8,000円
一般 10,000円 学生(学籍番号をお持ちの方)  4,000円
* 本講演会では,賛助会員の方は年会費一口につき4名様まで賛助枠をご利用いただくことができます。
※当協会会員への同時入会も承ります。本ページの下段にある 【会員への同時入会について】 をご確認ください。
※学生は講演会当日に「学籍番号」をお持ちで,受付で学生証を提示できる方に限らせていただきます。
※お振込後の返金は致しかねますので,ご了承ください。入金後に欠席された方には,開催後に配布資料を郵送します。
懇談会: 18:20〜19:50
講演会会場と同じキャンパス内のレストラン(徒歩7〜8分)で開催し,講師や参加者間の交流を図ります。会場詳細は参加者に追ってご案内します。
懇談会参加費 3,500円 (JMCA会員,非会員ともに)
※お振込後の返金は致しかねますので,ご了承ください。

→プログラム →申込方法



−企画者からのメッセージ−
医薬品・医療機器の製造販売後の調査のあり方が大きく変ろうとしています。これまでの方法論に加えデータベースや患者登録を活用した 観察研究が本格的に行わるようになり,国もこのための医療情報基盤を法制化も含め構築する動きです。この波は開発研究にも及びそうで す。ICH-GCP以来の大きな変革の時期にあたり,ホットな話題を議論します。


【プログラム】 ※演題や講演時間などの詳細は,変更になることがあります。 (敬称略)
14:00〜14:10
(10分)
開会のご挨拶
大橋 靖雄 (中央大学理工学部教授/東京大学名誉教授,JMCA理事長)
14:10〜14:50
(40分)
講演1 「製造販売後調査に利用可能なデータベース」
小出 大介 (東京大学大学院医学系研究科 生物統計情報学講座 特任教授)
14:50〜15:30
(40分)
講演2 「DPCデータの製造販売後評価への活用」
康永 秀生 (東京大学大学院医学系研究科公共健康医学専攻 臨床疫学・経済学 教授)
15:30〜15:45
(15分)
休 憩
15:45〜16:25
(40分)
講演3 「クリニカルイノベーションネットワークの取り組み」
中村 治雅(国立研究開発法人国立精神・神経医療研究センター
トランスレーショナル・メディカルセンター 臨床研究支援部 臨床研究支援室長/
病院臨床研究推進部 臨床研究・治験推進室長)
16:25〜17:05
(40分)
講演4 「医療情報データを利用した医薬品の製造販売後安全性評価
     〜PMDAでの経験に基づいて〜」
竹内 由則 (東京大学大学院医学系研究科公共健康医学専攻 生物統計学 特任助教)
17:05〜17:15
(10分)
休 憩
17:15〜17:55
(40分)
講演5 「データベースを用いた観察研究の報告方法:STROBEの拡張版RECORD」
林 健一 (アラメディック株式会社 代表取締役,JMCA評議員)
17:55〜18:05
(10分)
総 括
大橋 靖雄
■懇談会 18:20〜19:50
講演会申込者のうち希望者のみ参加(有料)。事前申込みが必要。
略語:
DPC = Diagnosis Procedure Combination,
PMDA = Pharmaceuticals and Medical Devices Agency,
STROBE = Strengthening the Reporting of Observational studies in Epidemiology,
RECORD = The Reporting of studies Conducted using Observational Routinely-collected health Data.

【申込方法】 申込受付中〜5月11日(木)まで 
1.正(個人)会員の方 ※当協会の正(個人)会員以外は,2をご覧ください。
正会員は,事務局より3月23日(木)または3月24日(金)に配信されるメール【出欠の返信・委任状】の返信時に,お申し込みください。
詳細はメールでご案内しておりますが,総会の成立にご協力くださいますようお願い申し上げます。
正会員の方は,総会へ出席/欠席いずれの場合も5月2日(火)までにご返信ください。
2.賛助(企業・団体)会員,一般,学生の方へ ※正会員かつ学生の方は,1の正会員向けの申込み方法をご利用ください。

右のURLよりお申込みください。 http://bit.ly/2n8mBx2
※ お名前,ご連絡先等の情報は,本セミナーへの登録と本協会からの情報提供以外の目的で使用されることはありません。
※当協会の会員の申込みを優先したうえ,席に余裕がある場合は会員以外の方を先着順で受付けます。
参加可能となった方にのみ受付完了メールをお送りし,送信をもって席の確保となります。送信日の目安は,JMCA会員は申込みから3週間以内,他の方は開催の1週間前頃までとなります。
※サーバーやメーラーの状況により,協会からのご連絡メールが届かない場合があります。開催直前になっても事務局よりお知らせがない場合はお手数でもメールでお問合せください。
※懇談会申込みを5月10日(水)以降にキャンセルされた場合は懇談会参加費をお支払いいただきますので,ご注意ください。

【会員への同時入会について】
本講演会へのお申込みと同時に,当協会会員への入会も承ります。
同時入会の場合は,上記2のURLから手続きはできません。下記をご確認ください。

当協会ウェブサイトより入会申込書をダウンロードし,必要事項を入力する。
   ↓
メール本文中に,セミナーへも申し込む旨記載のうえ,入会申込書を添付して送信する。
※入会手続きを速やかにするために,できるだけPDF化せずWORDのまま添付してください。
   ↓
入会手続完了後に事務局からメールが送られるので,その案内にそって申し込む。

正(個人)会員へのご入会はこちら
賛助(企業・団体)会員へのご入会はこちら
◆お問合せ・お申込み
特定非営利活動法人(NPO)日本メディカルライター協会事務局
メール:office@jmca-npo.org
電話: 03-3252-3150 ※可能であればメールにてご連絡ください。