JMCA
特定非営利活動法人(NPO)日本メディカルライター協会
Japan Medical and Scientific Communicators Association
HOME
JMCAとは
学習会・講習会
これからの予定
これまでの予定
活動実績
入会案内
ご賛助のお願い・JMCA賛助企業
会則
よくあるご質問
お問い合わせ
関連情報・リンク
求人情報
医療や健康に関するコミュニケーターとは?
最終更新日:2017/02/20
2017年2月21日(火)
 PubMed実践セミナー 第11回初級コース
『PubMedの機能と文献検索の実践』

 医学領域ではEBM(Evidence-based Medicine:根拠に基づく医療)の考え方による最新の医療情報の利用が必須となっています。

 世界最大の医学文献データベースであるMEDLINEをインターネットから無料で検索できるPubMedは,医療情報を幅広くカバーしており,最新・最良の医学知識を得るためにその利用は不可欠なものとなっています。また,MEDLINEには,EBMを意識した索引機能が組み込まれており,エビデンスレベルを考慮した検索が可能です。

 PubMedは英語で検索する必要があり,難しいという先入観がありますが,基本的な使用法を知れば誰でも利用可能です。但し,間違った方法で検索しても結果が出ますので,「正しい情報を正しく検索する」ためにはPubMedの利用方法を理解しておく必要があります。

 本セミナーでは,PubMedの検索機能の概略と,日常の検索で必要な検索方法(病名や医薬品,治療法の検索,参考文献リストの書誌情報からの検索,ニュース内容からの検索等),エビデンスレベルの高い情報を検索するために利用可能なMeSHやPublication Typeという機能を利用する絞込み検索を含めて,実習を中心に学びます。

 医学用語を日本語で検索して,その結果をPubMedで検索するために利用できるFreeシステムがありますので,これについても解説する予定です。


【対象者】 下記の両方に該当する方

PubMedをこれから使われる方,またはPubMedを使ったことはあるが,更に絞込み機能について知りたい方
パソコンのキーボードでスムーズに英単語のタイピングができて,マウスでパソコンの基本的な操作ができる方

講師: 福井 直仁 先生(ジェイクルーズ株式会社)
八重 ゆかり 先生(聖路加国際大学 看護学研究科 看護統計学 准教授)
日時: 2017年2月21日(火)13:30〜17:00 (開場13:00)
会場: 文京区内施設。詳細は席の確保後にご案内します。
東京メトロ丸ノ内線・南北線「後楽園駅」から徒歩約5分,都営三田線・大江戸線「春日駅」から徒歩約6分,JR中央・総武線「水道橋駅」から徒歩約12分
定員: 40名程度 ※JMCA会員優先。会員以外の方もお申込みいただけます。

【プログラム】 ※時間は目安です。
13:30〜13:50 イントロダクション
13:50〜14:50 PubMed検索 演習1(機能編)
14:50〜15:00 休憩
15:00〜16:30 PubMed検索 演習2(実習編)
16:30〜17:00 質疑

お申込みが定員に達した場合,受付期間内であっても早期に募集を終了します。早期に募集を締め切った場合は,当ウェブサイトトップページにてお知らせいたします。

◆お問合せ・お申込み
 特定非営利活動法人(NPO)日本メディカルライター協会事務局
電 話 03-3252-3150
メール office@jmca-npo.org